企業様をよくご存知なのは、経営者の皆様と、現場の皆様です。

私たちは考えを押し付けるのではなく、お客様のお考えを共有いたします。
また経営者の皆様が納得し、現場の方にも行動いただけるご支援を目指します。

 
この他にも、お客様の状況やご要望に応じて、柔軟にご対応させていただければと存じます。是非一度、お声がけください。

成果を生むための管理制度診断・設計支援

~ルールを変えれば、会社は良くなります!~

「社員はがんばっているが、時間ばかりかかってなぜか利益が出ない。本当に採算が合っているかわからない」「今後規模拡大した時に、きちんと管理ができるか不安」ということはありませんか?

外部環境の変化ももちろんあるかもしれません。しかし、業務プロセス、社内ルールといった管理制度が、社員が頑張っても成果が出にくい仕組みであることが原因となることもあります。
例えば、近年成長・規模拡大してきた企業が、社員が数名だった頃のルールを続けていることが原因となることもあります。

そういったものを見直し、今の現状にあったルールの再設計のご支援をいたします。今後規模拡大したい企業様も、今のうちに業務管理制度を整えておくことが重要です。

管理制度というと、面倒そうなイメージもあるかもしれません。
しかし弊社の目指す管理制度支援とは、社員のがんばりが成果や効率を生み出せるよう、会社の骨格を見直し、成長・改善への「いい流れ」を作っていくことです。

今後成長を目指す企業様から、中堅規模となった企業様まで、ぜひ一度、お声がけください。

流れ(一例)

  • トップの目標・
    問題意識等の共有
  • 現状分析(現場ヒアリング等)
  • 現状分析結果の
    フィードバック
  • 新管理制度方針
    の作成

事業承継・第二創業支援

~会社を引き継いだ、これを機に会社を伸ばしたい。そんなお客様に~

「事業承継をすることとなったが、全体像の把握が難しい」「先代のやり方と変えたい部分もあるが、どこから変えればよいか」といったことはありませんか?

経営者の高齢化等に伴う事業承継や第二創業は多く、中小企業庁でも、事業承継や、第二創業の促進のための各種施策を行っています。

とはいえ、ある程度大きくなった会社を、後継者の方が急に引き継ぐのは簡単ではありません。
一部門だけでなく会社全体の把握をし、その上で経営方針を策定していく必要があります。
また先代と異なる手法で会社を変えるチャンスでもある一方、長年勤めてきた現場の意見も取り入れないと、現実と離れた経営方針となってしまう場合もあります。

新潟経営サポートセンターでは、ヒト・モノ・カネ・情報の観点から、また経営者だけでなく現場のヒアリングも行わせていただき、総合的にお客様の会社の全体像を把握します。
その上で、伸ばすべき点・改善できる点を探り、経営方針・計画を策定するお手伝いをいたします。

流れ(一例)

  • トップの目標・
    問題意識等の共有
  • 現状分析(財務分析、現場ヒアリング等)
  • 現状分析結果の
    フィードバック
  • 今後の経営計画/行動計画策定支援

積極投資支援

積極的に投資をしたい。そう考える時こそ、慎重な視点を

工場建設、店舗展開、他地域への進出、設備投資等。
景気が上向いてきて、これまでなかなか手のつけられなかった投資を積極的に行っていこうという企業様もいらっしゃいます。

一方で、投資対象をよく調査しないままに投資してしまい、投資回収ができないといった問題も起こりえます。このことが、既存事業の収益性を圧迫することも考えられます。

弊社は企業様の投資意欲を後押ししながらも、最大限にリスクを低減・回避できるよう、慎重な視点を持ったブレーンとしてご支援させていただきたいと考えております。

複数のシナリオに基づく資金回収計画を作成し、どういった状況であっても投資回収を最大化/確保するよう助言をいたします。
また投資後は、定常的なモニタリングに加え、一定期間後に投資回収状況の評価をおすすめしております。思ったように投資回収が行えなかったといった場合に、原因分析、改善計画、場合によっては撤退計画といったところまでサポートいたします。

流れ(一例)

  • 計画・シナリオの
    整理・リスク検討
  • 投資回収可能性
    検討
  • 投資計画
    とりまとめ
  • モニタリング・評価

企業再生・再建(資金繰り~収益構造改革)

~会社を立て直し、また前に進むために~

最近利益が伸びず、このままだと借入金の返済も危ないかもしれない。
そんな企業様にとって、まずは当面の資金繰りを乗り切ることが優先事項となります。部門別収益、資産・負債の状況等から直近数ヶ月の収支予測を整理し、短期的に必要な資金とその調達方法を検討します。必要に応じて、銀行交渉のご支援をいたします。

上記は応急処置となりますが、その後には中長期的な収益性確保のための対応が必要となります。
不採算事業がある場合、これまでの収支や将来の予測、事業ポートフォリオ、業務・人員の状況、経営者様のご意思を総合的に勘案し、継続/縮小等の意思決定のご支援をいたします。
この際弊社では、要因分析を重視しております。要因がわからなければ、継続したとしてもまた同じ状況が繰り返されないとは限りませんし、逆に要因がわかれば、縮小しなくてもすむかもしれません。 必要に応じて定性的なヒアリング調査も加えながら、対応方針の提言をいたします。

流れ(一例)

  • 収支
    シミュレーション
  • 資金調達
    検討・実施
  • 不採算事業の
    改善案検討
  • 具体的な行動計画策定

総合企業診断

~様々な取組みがうまくいかないなら、根本的な原因を確認しましょう~

「課題はわかっており、いろいろと手は打っているつもりだが、うまくいかない」といったお悩みはありませんか?

例えばですが、営業マンが育っていない等の個別の事象に対して、営業マン育成プログラムを行うことも、一つの策です。
しかしもしかしたら営業マンが育っていない原因は、別のところにあり、そこにアプローチする方が、中長期的に見て良い効果をもたらすこともあります。

そのため、新潟経営サポートセンターでは、個別の問題解決の前に全体的な現状整理を行い、課題の真の原因を見つけ出すことを目指します。

財務的な診断のみでなく、人材育成の状況、業務プロセスやシステムの効率性といった幅広い観点より、またトップマネジメントのみでなく、営業等の現場部門、総務等の管理部門等のご意見も合わせて、総合診療的に現状把握を行います。

流れ(一例)

  • トップの目標・
    問題意識等の共有
  • 現状分析(財務分析・現場ヒアリング等)
  • 現状分析結果の
    フィードバック
  • 課題の優先付け、対応方針策定支援

新潟への進出・移転支援Expansion/Relocation to Niigata

新潟は、農業・工業・商業のいずれも発達した地域です。
政令指定都市である新潟市には、人口80万人が住んでおり、その付近には魚沼のコシヒカリ米に代表される農産物、そして五泉の織物・ニット、燕・三条の金属加工等の工業製品があります。
また、多様な交通手段があります。東京―新潟間は上越新幹線で2時間と短く、また2015年開業の北陸新幹線では関西方面からのアクセスもよくなります。新潟空港には国内線・国際線があります。

政府としても地方創生を推進しようとしている今、新潟経営サポートセンターは、新潟で35年にわたり新潟の企業を支援してきた小川会計グループの関連会社として、県外や国外の企業様が新潟に移転や進出をするご支援をいたします。

Niigata is a mixture of agriculture, industry and commerce.
Near the ordinance-designated city of Niigata with 800,000 residents, we have various agricultural products just like the most famous branded "Koshihikari" rice from Uonuma. Besides, we also have industrial goods like textile and knitwear from Gosen, fine metalworks from Tsubame-Sanjo, etc.
Many public transportation options are available. Superexpress Joetsu-Shinkansen only takes 2 hours between Niigata and the metropolitan city of Tokyo. Newly started Hokuriku-Shinkansen enables better access from the Kansai area. The Niigata Airport provides domestic and international flights.

The Japanese government states the importance of "regional revitalization" in its policy. Correspondingly, Niigata Business Support Center, a part of the Ogawa Tax Accounting Group which has supported companies in Niigata over 35 years, supports companies from other prefectures / countries interested in moving to or setting up any business in Niigata.