経営革新等支援機関の認定

中小企業庁「経営革新等支援機関」の認定

税理士法人 小川会計は、2012年(平成24年)11月に「経営革新等支援機関」として認定されました。

「認定経営革新等支援機関」とは、中小企業経営力強化支援法に基づき中小企業庁が認定する、中小企業や小規模事業者に対し専門性の高い支援業務を行う金融機関や税理士等のことです。
当社は、全国で約2,000ある第1号の認定機関の1社として認定を受けました。認定内容は、「創業支援、事業計画作成支援、事業承継、M&A、販路開拓・マーケティング、人材育成、人事・労務、BCP作成支援」です。

小川会計は、今後も中小企業の皆様の経営支援に邁進していきます。

詳しくは当社までお問合せください。

「経営革新等支援機関」とは(中小企業庁ホームページ)

経営革新等支援機関認定一覧