ご挨拶

代表社員 小川健 当社は昭和54年3月、「小川健税理士事務所」として開業いたしました。最初の従業員は妻だけという小所帯でしたが、通常の記帳決算に留まらず、経営相談もできる限りお受けできるように心がけてまいりました。
開業3年目より、法人と個人事業主を中心に少しずつ仕事が増え始めました。有資格者などの従業員数も増え、医業専門チームや資産税専任スタッフの設置など、お客様へのサポート体制作りにも力を入れてきました。近年ではコンサルティング業務やM&Aなどにも取り組んでおります。
すべて、「お客様にとってよりよい経営のパートナーでありたい」との思いで今日まで至っております。

個人のお客様につきましても、めまぐるしく変わる税制に適切に対応し、より多くの資産を保全していただけるよう、ご支援してまいりました。

お客様のお引き立てをいただきました結果、業務規模が拡大し、平成23年5月には新社屋に移転いたしました。また平成27年10月、2つ目の支店である中央支店を開設し、当社の従業員は60名を超えました。 対応エリアにつきましても、新潟市を中心に新潟県全域に広がってきております。
業務面では、品質第一にして効率を両立できるよう、一層の努力を重ねてまいります。また、弁護士・社労士・司法書士などとも連携し、総合力の向上を目指してまいります。

規模は大きくなりましたが、常に「挑戦者」の気持ちを持ち続け、お客様から信頼されるパートナーであり続けるべく精進していきます。

小川会計グループは、地元企業の成長、ひいては地域の発展のために力を尽くしていく所存です。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

小川健(署名)