労務顧問・労務相談

取扱会社
小川会計グループ内社会保険労務士事務所、
労働保険事務組合ケイビーエス労務管理センター

人事・労務の専門家であり、企業の労務に詳しい社会保険労務士が、お客様の労務顧問として、各種労務支援をお受けいたします。
労働紛争を防ぐための就業規則、労使協定、雇用契約書の整備から、またトラブルが起こってしまった後の問題解決まで、労務に関することなら何でもお気軽にご相談ください。

小川会計グループの特徴

複数の社会保険労務士
複数の経験ある社会保険労務士が、お客様の労務問題に対して最適なご支援をいたします。
特定社会保険労務士によるサポート
小川会計グループの社会保険労務士事務所は、「特定社会保険労務士」がおり、会社と従業員の間の労働紛争を未然に防いだり、あるいは紛争が発生した際の相談・和解交渉などを行うことができます。

特定社会保険労務士とは・・平成19年4月1日より「社会保険労務士法の一部を改正する法律」が施行され、今までは弁護士が行なっていた業務の一部を、個別労働紛争解決業務として、特定社会保険労務士が行えるようになりました。

業務内容

  • 就業規則をはじめとする人事労務関連
  • 諸規定の整備・改定に関するアドバイス
  • 労使協定等の締結に関するアドバイス
  • 雇用契約書、労働条件通知書、辞令、その他社内人事書式等に関するアドバイス
  • 人事労務制度の運用および人事労務管理上の問題解決に関するアドバイス
  • 行政官庁の臨検調査の対応に関するアドバイス及び立会い
  • 労働関係諸法令の解釈・運用に関するアドバイス
  • その他、メンタルヘルス、ハラスメントに関するアドバイス
  • 対応等の人事労務に関するアドバイス
  • 法改正情報のご提供
  • モデル規程、参考判例等の関連資料のご提供