私たちの仕事・職場

「地域でがんばる企業やお店を支えたい。」同じ思いを持っていただける方を募集しています!

  • 決算書類の作成・チェック
  • お客様との電話打合せ
  • 経営計画書の作成をお手伝い
  • お客様に会社の財務状況をご説明し、今後の経営相談

税理士は、中小企業の経営者にとって一番身近な存在

当社は、税務・会計を中心に、人事労務管理、経営改善支援など……地域でがんばっている中小企業や個人事業主の皆様の経営をご支援しています。

実際、中小企業の経営者が信頼し、最初に相談するのは、税理士だとも言われています。
「今度こんなことやりたいんだけど」
「今、こういうことに困っている」
それだけ、中小企業の経営にとって、一番身近な存在なのです。

私たちは当初「小川健税理士事務所」として創業した時より、税務・会計のお手伝いをしてきました。
もちろん、それは今も変わっていません。
それと同時に、お客様がお困りのことがあればその解決のお手伝いをし、お客様が少しでも成功に近づけるようにと、税務や会計を用いながら「経営者の方のご相談に乗る」ことを重視してきました。

「お客様にとってよりよい経営のパートナーでありたい」。そんな思いで、税務をコアとしながらも、より幅広い分野でお客様をトータルサポートができるように努めています。

会計は地味な仕事? いえいえ、夢を現実にするお仕事です

税金も会計も、地味な印象があるかもしれません。確かに派手さはありませんし、細かい作業もあります。それでも、どこででも必要とされるものなんですよ。

地域には、おもしろい企業やお店がたくさんあります。
それぞれに、事業を通じてかなえたい夢があります。
でも、どんないい企業・お店であっても、きちんと「利益」を残せなければ存続していけません。
きちんとお金を管理できていますか?社員やアルバイトさんにお給料を支払えていますか?税金もおさめられていますか?どれくらいお金があって、何にお金がかかっているのか?そして、将来のために、会社としてきちんと利益を確保できていますか?
そういった現実的なことも、きちんと把握しながら前に進んでいかなければいけません。お金がなくなったら、事業を続けられないのですから。そういうことをサポートするのは、私たちです。
今現在だけでなく、将来のことも話します。会社を立ち上げる際の事業計画を作って、資金調達をする。事業拡大にあたって大きな機械設備への投資が必要な時に、具体的にいくら借入が必要で、いつまでに返せるのかをまとめる。補助金や優遇税制があれば、お知らせする。そんな未来に向けた計画をサポートするのも、私たちの仕事です。

書類や数字を正しくまとめることは、もちろん大事です。
でもそこを越えて、どうやったら、目の前のお客様の事業がよりよくなるのか。お客様自身が納得できる結果になるのか。
それを考えながら、お客様一社一社の経営に、お客様お一人お一人の人生に、きちんと向き合う姿勢を大切にし、「お客様にとってよりよい経営のパートナーであること」を目指して、日々業務を行っています。

こんな方に合っているかもしれません

  • 先輩や同僚に確認
  • 若手
  • がんばった分が反映されます
  • 総務の皆さん

地域でがんばる企業やお店を、大切にしていきたい方

社員をたくさん抱える企業もあれば、家族で経営しているお店もあります。しかし共通しているのは、この新潟という地域で大手企業に負けずにがんばっているということ。そういうところを応援していきたい方を募集しています。

ひとつひとつの企業、ひとりひとりの個人に、向き合いながら誠実に仕事をしたい方

会計事務所は、企業に一番身近な存在と言われています。企業の財務状況も全部知ることになりますし、金融機関等と比べても、お客様との関係性はより濃いものになります。

会社様によって状況も様々で、成長を続けて次のステップを窺っている企業もあれば、回復の機会を模索している企業もあります。
どういった状況であっても、担当する企業様にもっとよくなってもらうよう、前向きに、情熱をもって業務にあたっていただけたらと思います。
経営者様は、人生をかけて経営をしていますので、それに応えられるよう一緒に頑張っていきましょう。

専門知識の勉強をし、生かす

まずは簿記の知識で結構ですが、お客様のご支援をするには、税法の知識なども必要となってきます。毎年変わる法律や、様々なケースの対応するため、入社後はずっと勉強し続ける必要があります(会社としても、勉強会を開催しています)。
また習得した知識をお客様の経営にどう生かせるのかを考えていくことは、もっと難しいことですが、やりがいがありますよ。

てきぱきと、正確に

会計書類を間違ってしまうとお客様に大きな迷惑がかかるため、正確に行わなければなりません。慣れてきたらたくさんの件数がこなせるようにスピードアップしていきましょう。
同時進行で複数の業務を行っていくため、段取りや手際も大切です。

自分の成功よりも……

会計事務所の仕事はどちらかといえば、自分が成功して目立つよりは、人の成功を喜ぶ仕事です。

入社して最初は、本当に細かな作業ばかりに思えるかもしれません。また身につける知識も多く、最初から全てをこなすのは難しく感じるかもしれません。ですが、まずは基礎的な簿記や税務の知識を持ち、先輩について学び、お客様と良好な関係を築くことから始めていきましょう。

募集中の職務内容(一例)

  • 監査担当者
  • 監査担当者
  • 総務

経理事務(監査担当者)/税務会計スタッフ

会計を通じて、お客様の相談役となり、業績向上のサポートをする仕事です。

基本的な業務として、まず必要なことは会社の数字を固めることです。
月次監査や試算表の作成・報告
決算業務
法人税、所得税等の等の各種税務申告業務
税務調査立会い支援
決算報告会支援
個人確定申告業務
所得税等各種税務申告業務
会計・給与計算ソフトの導入支援
記帳・給与計算代行
それから、様々な経営のお話を伺い、解決策のご提案をします
資金繰り相談
経営計画/設備投資計画の支援
融資相談及び資金調達支援
再生・会社再編の相談
事業承継のご支援
保険や節税商品を用いた節税対策
労務相談
お客様社内の各種会議の運営支援
その他
セミナー業務もあります。
  • すべて一人で行うのではなく、適宜社内でコミュニケーションをとりながら進めていきます。基本的にはOJTですが、都度研修も行っています。

総務担当者

社内外の業務がスムーズに行われるように、以下のような業務を行います。

会計事務
会計・給与計算データ入力
決算書・申告書類作成補助
外部提出書類のチェック・確認・提出(税務署等)
お客様への請求書発行
社内運営・管理
受付・電話対応
セミナーや会議運営補助(資料や会場準備、受付)
社内インフラ管理(備品や書籍の発注・管理等)
各種社内資料の作成
  • 総務ではありますが、監査担当者のサポートとして会計データを扱うこともあるため、簿記2級相当程度の知識は必要になってきます。また間接的にではありますが、お客様のご支援をするという立場は同じですので、そのように思っていただけるとありがたいです。
  • 上記は一例であり、またその時々の役割分担によっても担当業務は異なります。様々な業務がありますが、柔軟に取り組んでいただけると幸いです。

環境

新潟市内に3拠点

オフィスは現在、3拠点あります。

  • 本店
    本店は、新潟市東区豊にあります。本店の他、各関連会社や提携先の事務所さんが入居しています。会社全体での会議や各種セミナーは、たいていここのビルで行います。
  • 亀田支店
    亀田支店は、新潟市江南区亀田緑町にあります。最近発展してきている通りから、少し入ったところにあります。場所柄か、農家のお客様が比較的多いですね。
  • 新潟中央支店
    新潟中央支店は、新潟市中央区上所中にあります。新潟市の中心部から一番近く、様々なお客様にお見掛けいただくことの多い場所です。

配属は、これらの本支店のいずれかになります。

一緒に働く人たち

年齢層はバランスよく幅広く、頼りになる先輩・上司がたくさんいます。会計事務所で一貫したキャリアを持つスタッフだけでなく、事業会社出身、銀行出身、国税OBなど、多様な経歴のスタッフが在籍しているため、とても勉強になります。
特に新卒の場合は入社後は年の近い先輩が「メンター」として様々な業務の相談に乗ってくれますし、近くには様々な知識を持つ先輩がいますので、わからないことがあればすぐに質問できますよ。
その他ご自身で、税理士を始めとした各種資格取得に向けた勉強をしているスタッフも多いです。

社員同士の連携

当社ではお客様の支援範囲が多岐にわたることも多く、分業も行っているため、自分一人だけで業務が完結することはほとんどありません。様々な知識や経験・役割を持つスタッフがおり、お互いにコミュニケーションをとりながら業務を進めています。

  • 働きながら税理士等の資格の勉強
  • たまにはこんな時も

ワークライフバランス

昨今「働き方改革」と言われていますが、当社では以前より、労働時間が適正になるよう取り組んでいます。
業務を効率化する、ノー残業デーを設ける、有給休暇を奨励する、繁忙期でも残業時間が過重にならないように消灯時間を決めたりと、様々な取り組みを進めています。
実際、プライベートではまったく違う趣味を持っているという方も多数!ワークライフバランスを保ちやすい職場でもあります。

男女ともに働きやすく

当社は男女関係なく実力を重視しています。
現在、社員の約半数が女性です。結婚・子育て経験者も多く、育児休業制度を利用したり年次有給休暇を上手に活用しながら、結婚・出産後も実力を発揮しています!
新潟県「ハッピー・パートナー企業」にも登録されています。

入社後の流れ(イメージ)

新卒・第二新卒入社の場合

入社1年目
はじめは会計伝票のパンチング(入力)から始まりますが、しばらくすると先輩のアシスタントとして企業に伺います。
入社2年目
見習いながらも、独り立ちをして企業を担当し、日々の実践業務の中で知識を習得していきます。
入社3年目~
担当する企業の業種を決め、さらに専門知識を深めながら、エキスパートを目指します。

※上記は、一般的な例です。ご本人の希望や適性や、会社全体の状況を考慮しながら、時期や内容は調整されます。

中途入社の場合

基本的には即戦力としてのご活躍を期待していますが、これまでの経験やご希望も考慮しながら、調整させていただきます。

その他、Q&Aもご覧ください。